• 化粧水の意外なおすすめの選び方

    • 100均から10000円以上の高額なものまで化粧水の価格は大きく幅があります。もちろん高ければ高いほど化粧水の使用効果は上がりますが、できれば安めの価格でおさめたいものです。

      かといって安価なものでは必要な効果が得られず使う意味がなくなってしまいます。


      値段と効果のバランスを考えて選ぶようにしましょう。おすすめの選び方は2点あります。第一に、3ヶ月くらいで使い切ってしまっても構わない値段を選ぶことです。

      化粧水に限らず化粧品には消費期限があります。
      大体未開封で3年間、開封済みですと3ヶ月から6ヶ月間と言われています。

      化粧水の効果に関するマニアックな情報をお届けします。

      消費期限が過ぎた化粧品はスキンケアになるどころか肌を痛める可能性があるので使わないようにしましょう。

      nanapiの人気を今すぐチェックしよう。

      ですので期限内の3ヶ月から6ヶ月間に使い切る、つまり年に2〜4回購入しても懐が痛まない価格の化粧水をおすすめします。

      第二は、肌質に合ったものを選ぶことです。

      化粧水はさっぱりタイプやしっとりタイプなどさまざまなテクスチャーが販売されています。
      いくらちょうどいい価格のものだからといって乾燥肌の人がさっぱりタイプを選んでしまうと保湿が足りずに乾燥してしまい、意味がありません。逆にオイリー肌の人は油分の少ないさっぱりタイプを使ったほうが油分と水分のバランスを取れるようになるのでおすすめです。



      それでも肌質によっては相性が合わないことがありますのでできればサンプルやトライアルキットでパッチテストを行ってから使うことをおすすめします。

  • 美容関係の情報

    • 良い化粧水を口コミで探す方法

      洗顔の後につけて肌の調子を整え、その後の美容液などの浸透率をアップさせるのが化粧水です。ほぼ水分のことから、保湿が目的と勘違いされている方がおられますが、つけた瞬間から蒸発しますし、その際に肌内部の水分まで持って行ってしまうので、その後に成分を補給する美容液、そしてそれを閉じ込める乳液というケアは絶対必要なのです。...

  • ためになる美容

    • 化粧水は口コミを大切にしましょう

      毎日のスキンケアに欠かせない化粧水選び、たくさん種類がありすぎて困ってしまうという人は多いでしょう。美容部員がいるデパートや化粧品専門店で買うという人は、いろいろな説明を受けたあと自分にあった化粧水を選ぶことができますが、最近ではコンビニや通信販売などで手軽に買う人も増えてきました。...

  • 身に付けたい知識・美容の事柄

    • 口コミでも評判の化粧水

      冬になると肌が乾燥してしまい、皮膚が痒くなったり白い粉がふいてきてしまうなど、さまざまな肌トラブルに悩まされることがあります。冬場だけでなくても、もともと肌質が乾燥肌である人にとっては、常にこのようなトラブルと戦っている状態です。...

    • プチプラ化粧水の口コミに必ずはいる無印良品

      種々様々ある中で、どれがいいのか迷う方は多いはずです。その中で、口コミでランキングに必ず入るプチプラ化粧水に無印良品のものがあります。...